News

スノーピーク土佐清水のキャンプイベントや製品入荷情報など、最新情報をお届けします。

▶ スタッフキャンプブログ "スノーピーク土佐清水でカヤックフィッシングキャンプ"

write. 2024.06.16 Sun

新着情報

▶ スタッフキャンプブログ "スノーピーク土佐清水でカヤックフィッシングキャンプ"

みなさま、こんにちは!
スノーピーク土佐清水スタッフ川島です。

恐縮ですが今回は、先日の自分のキャンプについて書かせていただきます。


突然ですが土佐清水といえば海です!
全国一の生産を誇る宗田節や、カツオの藁焼きの発祥地として有名な町です。

私もこれだけ海が近いと、今までほとんどしてこなかった海釣りをするようになりました!

土佐清水のお店でレンタルしている "サビキ釣り"セットの利用者様も、
必ずではないですが大体何かしらのお魚を釣って来られます。


一度おち仁淀川スタッフと一緒に、地元渡船業者の"西本渡船"さんで船を借りて、
"竜串湾"で釣りをしたとき、
とてもたくさんの魚が釣れて楽しかったので、私も自分のカヤックでやってみたくなりました!

IMG_5123.JPG↑その時の全員の釣果


友人からも、カヤックフィッシングはとてもよく釣れるよ!と聞いていたので、
今回はカヤックで釣った魚を食べる!、をテーマにキャンプしてみました!

※カヤックは状況により(SUPなども)とても危険を伴います。
必ず購入したショップや、カヤック屋さんで基本を学んでから出られるのがいいかと思います。

初心者ながら、海釣りでよく釣れる時間帯といえばいわゆる、
朝(夕)マヅメの時間帯(朝(夕方)の日が出る前後の時間帯)と聞いております。


少し早起きして船を出し、仕掛けはタイラバとよばれる鯛を中心に釣る仕掛けで勝負です。


良い天気で海に浮かんでいるだけでも気持ちのいい日でした。

IMG_0586.JPGIMG_1142.PNG
場所や仕掛けを変えながら行うこと2時間ほど・・・アタリは1回もありません(汗

それでもぼちぼちやっていると急にアタリが!

ぐいぐい来る引きは小さな魚でないことはわかりました!
引いてみると、なんと真鯛でした・・・!

IMG_1143.jpg
ビギナーズラックですが、やはり釣れたときはとてもうれしかったです。


1匹釣れたのですぐ持ち帰り、捌いてお刺身と丼にしました!

DSC04852.JPGDSC04877.JPGDSC04882.JPGDSC04904.JPG
捌き方もまだまだ練習不足で骨に身が少し残っていてお魚に申し訳なく思いますが、
こちらに来てから魚をさばく機会はとても増え、少しは慣れてきました!

こんな感じで、釣った魚をその場でさばいて食べる贅沢なキャンプでした!
夜は気温もまだ暑過ぎず、とても気持ちよかったです。


そして実は次の日の朝も出てみたのですが、フグ2匹しか釣れませんでした・・

海釣りはまだまだ奥が深いです!(^_^)


またイカ釣りなど色々な釣りにチャレンジしてみたいと思います。
竜串の海は釣りをしなくとも、キャンプ場近くの海で泳ぐだけで多様な魚やサンゴを見ることができるすごい海です!


こちらに来られた方にはカヤックでなくとも、
ぜひスノーピーク土佐清水を起点に海釣りや海水浴
を楽しんで下さい!



スノーピーク土佐清水キャンプフィールドへのご来場、お待ちしております!




スノーピーク土佐清水
〒787-0450
高知県土佐清水市三崎字エジリ4145-1
TEL:0880-87-9789
(10:00-18:00/定休日 水曜日)
LINE@:@128sjnjo